メニュー

大学生に好まれるLINEスタンプの作り方

2016年10月4日 - 未分類

学生に好まれるLINEスタンプ 制作、一体どのように作れば良いのでしょうか。
大学生をターゲットにするメリットも交えて紹介します。

・LINEスタンプで大学生をターゲットにするメリット

大学生は人生の中で一番交友関係を広めやすい時期だと言われています。
学校の友達だけではなく後輩、先輩、OB・OG、インターン先や他学校との生徒、先生…
そして、それらとの距離が近いのも特筆すべき点、連絡を取る機会も多いです。

こうした要素から必然とLINEを使う機会は多くなるため、販売ターゲット層にする
メリットは十分にあると言えるでしょう。
特にサークル活動などではLINEグループを作ることも少なくありません。
個人だけでなく複数人相手にLINEスタンプを見せる場があるということは、
スタンプ人気の拡散性にも繋がってきます。

そして上記に加え、スタンプを収集するという趣味にハマりやすいのが
大学生前後である、ということも見逃せません。
高校生時ではお小遣いの関係上購入するまでに至らなかったものが、大学生になり金銭的余裕が出たので
購入するようになった、というパターンも多々有ります。

このような現状のため大学生をLINEスタンプの販売ターゲットに絞るのは、
ある意味メリットだらけでもあるんです。

・大学生に好まれるLINEスタンプのデザインは?

大学生に好まれるLINEスタンプの要素としては
面白い、または、ノリの良い返しができることが必須。
基本的には大学生同士の楽しいやり取りを壊さないLINEスタンプが求められているのです。

暗いキャラクター、地味めなキャラクターなどはどうしてもテンションを下げてしまうもの、
友達同士での会話ではまだしも
尊敬する先輩、気になる異性との会話では、まず使われないでしょう。

大学生は異性へのアプローチとしてLINEのやり取りがなされることもあるので
やはり面白い、ノリが良いは単純ながら大切なファクターと言えます。

また、ある程度個性が抑えめなデザインも大事です。
大学生はたとえ面白くても、ちょっと変わっているもの、子供っぽいものは
スタンプ購入の候補に挙がりづらい傾向にあります。
これは大学生という年齢上、大人としての持ち物を選んでしまうことによるもの。

変わっているものに対して、好みだけど持ち歩くにはちょっと…、変な人に見られたら嫌だな
という抵抗がどうしても出てしまうんです。

ただ、これは人の目を気にする年齢である、ということを考えれば、当然な部分でもあります。
ですので、ある程度の無難なデザイン、配色もある意味必須になるでしょう。

・LINEスタンプを販売する時にしておきたい宣伝の工夫

まずは大手SNSで宣伝すること。
大学生ならば有名ドコロのSNS、twitter、フェイスブックをしていることが多いので、
とりあえずその2つの場所でアピールすることから始めましょう。
もし制作したスタンプが魅力的なものであれば、次第に注目されるはずです。

また、ニュースサイトのまとめ記事なども大学生は目にしやすいので
スタンプ特集の記事に載るように、各コミュニティへのアプローチや努力もしておきたい所。
大学生は社会人、中高生よりも一日の中でネットを閲覧する時間が長めです、
そのため、ネットでの宣伝が非常に効果的と言えるでしょう。

以上大学生に好かれるLINEスタンプの作り方としてメリット、デザインの考え方を紹介してみましたが
如何でしたでしょうか。
今回、紹介したことは今後のスタンプ制作でも役に立つことばかりだと思います、
これらのことを活かして是非魅力的なLINEスタンプを作ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です